大学時代、初めて持ったカードがマルイのエポスカードでした。

金欠の時、エポスカードでキャッシングできたので、本当に重宝しました。

私はこれで「キャッシング」というものを知りましたw

マルイエポスカードでキャッシングするメリットを書いていきたいと思います。

sponsored link

マルイでエポスカードで大学生でもキャッシングできる!金欠を救ってくれた救世主

大学時代ってお金ないですよね。

 

私はバイトをしても

サークル活動や、洋服代などに使って

割といつも金欠気味でした。

 

それで、

お金が足りない→キャッシングってどうなの?

という結論にたどり着きました。

 

 

キャッシング、っていうとなんか怪しいですよね。

やっぱり消費者金融が思い浮かびます。

街中にありますが、あそこから借りるのはやばいぞ!というのは

本能的にわかっていたので、いくら金欠でも近寄りませんでした(汗)

 

 

しかし、消費者金融以外でも

マルイでキャッシングができるんです!

 

 

最初は、マルイのポイントがたまるということで

マルイ エポスカードを作りました。

当初は「キャッシング」できるということは知らなかったです。

 

 

そのことを知った時は、

マルイエポスでお金を借りられるんだ!

と感激したことを覚えています笑

 

 

サークルの合宿費を払わないといけない時。

今月の食費が1万円足りない時。

就活のスーツを買わないといけない時。

 

 

困った時、

マルイのエポスカードに助けられてきました。

 

 

以下に、

マルイ エポスカードのメリットを書いていきたいと思います。

 

sponsored link

マルイ エポスカードは、入会金、年会費が無料!

お金がない学生時代に、年会費を払うってハードルが高いです。

カードを使うために、年会費払うんですから。

正直、大学時代、そんなお金はありませんでした。

 

ですので、入会費、年会費がないのは大きなメリットです。

 

sponsored link

マルイという安心感

キャッシングって要は借金です。

ちゃんとしたところから借りないと危ないものです。

 

 

その点、エポスカードは百貨店のマルイが運営しているもの。

当時も「マルイ」という安心感をなぜか持っていました笑

通常のクレジットカードだと、相談窓口は電話が多いですけど、

店内にエポスカード専用のカウンターがあるので、そこで色々と相談することも可能です。

ついでにマルイにも行けますし^^

 

マルイ エポスカードのキャッシングの限度額は?

限度額は、確か10万くらいだったと思います。

申請すれば限度額は増やすことができます。

 

増額を申し込みできる人の条件は、20歳以上のエポスカード会員です。

 

大学生なら、10万程度で十分だと思います。

 

マルイ エポスカードの返済方法は?

返済方法は、通常のクレジットカードのように、

期日に口座から引き落とされます。

設定した支払い日によって、締め日が変わってきます。

 

 

支払い方法にも、1回払いリボ払いがあります。

私は1回払いをおすすめします。

リボ払いは、利用額関係なく、支払い額が一緒です。

一見良いようですが、

大きな額をキャッシングした場合、ずっと払い続けなければいけません。

借金が残った状態なのは、精神衛生上よろしくありません。

借りた額は、時間を置かずに、近いうちに1回で返していくようにしましょう。

 

 

そのためにも、どうしてもお金がないとき使うと決めておくと良いでしょう。

「困った時のマルイ頼み」といった感じで。

 

マルイ エポスカードは大学生におすすめ!

マルイ エポスカードは、大学生におすすめです。

年会費無料で、キャッシングもできるからです。

 

ポイントもあります。

200円毎に1ポイント。

ポイントは、1ポイント=1円から使うことができます。

マルイでショッピングしてもつきますし、

カラオケ、居酒屋など提携店舗でも使用できます。

 

 

ポイントもたまると買い物する時に助かりますよ。

 

 

マルイエポスの申し込みは、公式サイトから可能です。

 

詳しくはこちらから!