セルフヘルプのロッジ

30代の天職の見つけ方!天職を見つけたら良いことしかない

天職があったら良いな、と思いますよね。

仕事は人生の大半の時間を占めるので、その仕事が好きだったら人生=最高になります。

30代だからって天職探しが遅いということはありません。

むしろ、人生を充実させるために天職を求めることは、何歳だろうと関係なく、向上心がある人にとっては当然の欲望です。

私はこれまで、天職についてさんざん悩んできました。

悩んで悩んで30代でようやく天職(と言える生き方)を見つけました。

私の経験を踏まえて、天職の見つけ方についてまとめました。

現在、天職探しで悩んでいる方のお役に立てれば嬉しいです^^

 

sponsored link

30代は悩む時

30代は悩む時期です。

学校を卒業して就職してから、大卒なら8年ほど経過。

職場では後輩ができて、頼られる存在になっていたり。

中には、転職したばかりで馴染むのに苦労している人もいるかもしれません。

 

 

30代になるまでずっと働いていたとしても、今就いている職業が天職だと胸を張って言える人はどれだけいるのでしょうか?

ほとんどの人が「お金のため」「生活のため」に憂鬱な月曜日を乗り越えて、出社していると思います。

私もかつてはその一人でした。

 

 

会社員生活が嫌で仕方なかったのですが、生きていくためにどうにかこうにか会社に行っていました。

職種も何度か変えましたが、どれもしっくり来ませんでした。

20代はずっと天職について考えていました。

 

 

周りの同世代はそんなことは気にしていないようで、就職した会社で愚痴を言いながらも淡々と働いている様に見えました。

私が変わり者なのか?と悩んだこともあります。

他の人にとってはアラサーの時期は、「仕事」よりも「結婚」の方が大事だったようです…

 

 

それはまた別のお話ですが、本当に30代は人生の分かれ道だと思います。

もう30代だから、天職探しなんて、という不安が頭をもたげるかもしれませんが、年齢は気にしなくて良いです。

 

今、天職探しを始めるのか?

ごにょごにょ言い訳しながら、またしっくりこない仕事に時間を費やすのか?

 

行動を始めるかどうかで、残りの人生の時間を充実して過ごせるかどうかが変わってきます。

思い立ったが吉日」です。

せっかくこの記事にたどりついたのですから、少し時間をとって天職について考えてみませんか?

 

次の項目では、具体的な「孤高のロッジ」流の天職の探し方を紹介していきます。

 

sponsored link

天職の見つけ方

 

天職の見つけ方ではブレインダンプを行っていきます。

ブレイン=脳、ダンプ=吐き出す、という意味。

つまり脳の中にある思考を吐き出して、頭の中を整理する作業です。

ノートに書きだして、情報を可視化することで、自分の本当の思いというものを整理し、客観視することができます。

 

 

もうやったことあるよ!という方もいるかもしれませんが…

行うタイミングによっても結果が変わってきますし、今最新の自分でブレインダンプをすると新たな発見があったりするので、今のタイミングでやってみることをおすすめしますよ^_^

 

まずは好きなことを書きだす

最初にやることは、好きなことをノートに全部書きだします

好きなことというのは、これまでやってみて楽しかったこと、趣味、習い事、部活、授業、面白かった思い出、テレビ番組、音楽、なんでも良いです。

 

 

全部、と言われると曖昧で手が止まるかもしれないので、ひとまず100個!書きだしましょう。

おそらく書き始めると熱中して、100個以上出てくるはずです。

 

注意

書きだすとこれってアリ?こんなの天職につながらないかも、と不安になるかもしれませんが、その思いは無視してください。

誰も見ていない、誰に見せるわけでもないものなので、自由に、好きなように”好きなこと”を書き綴ってください。

 

やりたくないことを書きだす

次にやりたくないことを書きだします。

こちらの方が簡単で、スラスラと書けるかもしれません^_^;

というのも嫌な思い出は強烈なので、強く記憶に残っているからです。

 

 

ここでも書きだすことは、何でもアリです。

嫌な思い出で二度とやりたくないこと、部活、趣味、習い事、付き合いを書きだしてください。

こちらも最低100個は書きだしましょう。

 

 

ここまで書きだしたら、ノートを客観的に眺めてみてください。

これが、これまでのあなたの脳内に蓄積してきた経験です。

「私(俺)ってこんなことが好きで、こんなことがやりたくないのか」と改めて気づくこともあると思います。

 

ここで一旦休憩して、絞り込み作業に入ります。

 

sponsored link

好きなことの絞り込み作業

好きなことを絞り込んでいきます。

書きだした100個以上の中から、今やりたいこと、やってみたいものを選んでいきます。

 

とはいっても、曖昧な文章もあるかもしれないので、

まずは、その経験の何に魅力を感じているのか、転換作業を行います。

 

例えば、

「夏休みの熱海での海水浴が楽しかった」と書いていたら、その経験の何が楽しいのか?今、やってみたいことにどうつながるのかを考えます。

 

「夏休み、熱海での海水浴が楽しかった」→ 海水浴したいのか?それとも海の雰囲気が好きなのか? → いや、海の雰囲気が好き→ 海の家で働いてみたい

「テニスサークルの夏合宿」→ 仲間とわいわいが楽しいのか? もう一度テニスしたいのか? → テニスやってみる、プラス社会人サークル行ってみる

 

こういった今やりたいことを横に書き込んでいってください。

別の色のペンで書くとわかりやすいです。

 

 

全く今やりたいことではない、と言える場合は/(斜め線)で消していきます。

 

 

こうして今やりたいことのリストを作ります。

最後にどれを一番やってみたいか?を並べ替えて、ランキング付けして、上から順番に実行していきます。

 

【スモールステップ】興味があることを片っ端からやってみる

リストを作ったので、少しずつ実行していきます。

しかし、行動となると、誰にとっても一つハードルが上がります。

社会人だと行動するのが土日になりますが、平日の仕事で疲れていると「いいや」となりがち。

そんな時は、「10年後もこのままの人生でいいのか?」と自問自答してみてください。

やっぱり、少しずつでも行動を起こさないと、現実を変えることはできないので。

 

 

逆にいうと、少しずつの積み重ねが、理想の未来を形作っていきます。

亀の一歩でもそれが後の天職発見につながっていきます。

少しずつ行動していきましょう。

 

 

ストリートアカデミー、略してストアカでは趣味から仕事に関連するものまで、様々な講座を体験をすることができます。



 

例えば、楽器関係、ヨガ、ダンスなどは入学金、月謝などお金がかかるので、教室に入るまでのハードルが高いですが、ストアカなら少額で1回の体験から始めることができます。

私もこれまで何度も利用しています。

仕事で必要だったエクセルを学ぶためにエクセル教室に行ったり、webデザインを学びにいったこともあります。

1回ぽっきりで終われるので、後腐れもありません。

とても利用しやすいです^_^

 

 

スモールステップ、というのが肝です。

スモールステップ=目標を細分化して少しずつ目標達成しながら最終目標達成に近づいていくことです。

失敗しても、間違えても全然OKなので。

そこを気にしないことが大事です。

 

嫌な人は無視

大量に行動し始めると、嫌な人に遭遇することがあります。

こちらがやる気になっているのに、モチベーションを下げてくるような人達です。

 

 

これは私の実体験なのですが、とある興味のある分野の教室に参加しました。

講師の人は同世代くらいの女性でしたが、ものすごく上から目線で偉そうな人でした。

気に入っている生徒達を贔屓したり、生徒を取り巻きにしようとするなど、講師としてどうなの?という人でした^_^;

たまにこういう人に遭遇しますが、「なんか違うな」と思ったら早めに立ち去ることをおすすめします。

別にその分野が学べる教室はそこだけでは絶対にないので、別の場所を探しましょう。

 

 

個人教室の先生だと、こういう勘違いしている方も結構います。

早くに天職に出会えたこと、その分野で一定の立場を持っていることを鼻にかけている人なのですが、自分がその立場に行った時にこういう風にはならないように、という反面教師にしましょう。

天職を見つけて偉くなったとしても、謙虚さがない人には誰もついてきてくれませんので^_^;

 

 

そういう嫌なことは無視して、自分の天職探しに没頭しましょう。

 

ここまで天職の具体的な見つけ方について、ご紹介してきました。

次に天職を見つけると、どんな良いことがあるかについてまとめました。

 

天職を見つけたら良いことしかない

天職を見つけた後の生活、心持ちについて、私の経験談からお伝えしたいと思います。

 

好きなことは最強

フロー状態という言葉を知っていますか?

一つのことにすごく集中して取り組み、高いパフォーマンス力を発揮している状態のことを指す言葉です。

 

 

好きなことをしていると人はフロー状態に入ります。

嫌なことは蕁麻疹が出るくらい嫌になったり、時間が経過するのが遅く感じますが、好きなことをしているとあっという間に時間が過ぎてしまうように感じますよね。

 

 

だから多少疲れても、大変でも好きなことなら頑張れるんです。

精神的に辛いと思わないし、毎日をイキイキと過ごすことができます。

私が天職に就いて一番実感したのが、「次の日の朝が来るのが楽しみ」ということ。

会社員時代は次の日の朝が来るのが憂鬱でたまりませんでした。

が、今は朝が大好きな時間になりました。

 

やっぱり好きなことって最強です^_^

 

自信がつく

天職を見つけて、イキイキと働けるようになると、他にも良いことが起きます。

それは自信がつくということです。

 

 

天職を見つけたいのに見つけられない、一生懸命になれることがないと思っていると、どこか自信が持てない気持ちになります。

自信がないので、意地悪な人にナメられて絡まれたりします。

思えば、当時はフレネミーもよく寄ってきてました笑

 

フレネミーに関してはこちらが詳しいです。

関連:フレネミーの見分け方!出会いやすい場所や解放される方法

 

 

しかし、天職を見つけてからは、自信がつき、フレネミーが寄ってきても撃退できるようになりました。

また、好きなことに集中しているので、周りの雑音は気にならなくなり、悩みも減りました。

 

 

本当にどうっでもよくなるんですよね。くだらない噂話、マウンティングは。

ああいうのって自分の人生に不満がある人がやることなので。自信がないから、周りの人と比べて少しの差で満足しようとするんです。

 

 

でもこのページにたどりつき、ここまで読んでくれたあなたは真剣に天職を見つけることに向き合っている人だと思います。

ブレインダンプをして、少しずつでも行動をはじめて、理想の未来を手に入れましょう^_^

 

本格的に天職探しをするなら

もっと本気で天職を見つけたい!

具体的に行動する方法を知りたい!という方には、プロが作った天職探しのメソッドがおすすめです。

 

「やりたいこと発見」通信講座では、専門家の作ったワークシートに書き込みながら、天職を見つけていきます。

※ワークシートはPDFなので、印刷して使います。

 

また、200種類の職業から自分にぴったりの職業を見つける方法も伝授してくれます。

 

 

世の中、知らない職種がたくさんあります。

その中にあなたの天職が眠っているかもしれないので、知らないままでいるのは損ですよね。

 

「やりたいこと発見」通信講座は、オンラインの通信講座なので、パソコン、スマホのどちらかがあれば閲覧できます。

 

10年後に後悔しないために、自分のために、”今” 行動を起こしてみませんか?

 

 

↓↓↓申し込みはこちらから↓↓↓

「やりたいこと発見」通信講座

-セルフヘルプのロッジ
-,

Copyright© 孤高のロッジ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.